睡眠薬ラボ

不眠症を解消するには、半身浴が有効です。半身浴に適した温度、時間、半身浴の楽しみ方や注意点などをご紹介します。

不眠症を半身浴で解消

不眠症を半身浴で解消

不眠症の原因は様々ありますが、特に女性の原因として多いのが体の冷えです。そのような方にとっては、半身浴で体をあたためる事は不眠症の解消に大きく役立つと言えます。また、特に冷え性ではない方でも、人間は体温が下がってくると眠くなってきます。半身浴をして体をあたため、体温が下がってきた2、3時間ほど後に眠ると自然に眠れるとされています。

半身浴は不眠症の解消以外にも疲れもとれリラックス効果やダイエット効果もあると言われています。気軽に始められますので、夏でもシャワーだけではなく、湯船に浸かるようにしましょう。効果的な半身浴の方法、適温や最適な時間、注意点などをご紹介します。

半身浴の方法

半身浴の効果的な方法をご紹介します。まず、つかる部分はみぞおちあたりまでです。心臓や肺はつかりません。ぬるめのお湯でゆっくりとつかるのがポイントです。こうする事により体が下半身からあたたまり、疲労感が和らぐ効果も期待できます。じんわりと全身が温まってくる頃には副交感神経が優位になり、良い汗をかいてきているはずです。ただ入浴するだけでももちろんいいのですが、お好みの入浴剤やアロマオイルなどを利用すればさらにリラックスできるでしょう。

入浴剤は様々な種類がありますが、管理人的にオススメはクナイプです。体の芯から温まる感じがします。非常に多くの香りがあるため、選ぶだけでも楽しいです。季節限定商品があったりするので、飽きずに利用できるのもオススメです。効果、香りなど様々な香りがありますが、不眠症の解消にはやはり「グーテナハト」が良いかと思います。眠りのハーブとして有名なホップとバレリアンの香りで、ゆっくり眠る事ができると思います。安眠には青がいいと言われていますが、グーテナハトは青い入浴剤なので、香りだけでなく、色の効果によっても安眠できるのが期待できます。

参考:グーテナハト(クナイプ)

半身浴の適温

不眠症を半身浴で解消

半身浴に適している温度は、およそ37~39度程度とされています。季節にもよりますが、だいたいこれぐらいを目安にしましょう。温泉などのように高い温度のお風呂も気持ちがいいものですが、交感神経が活発になり、目が冴えてしまいます。朝起きてすぐ眠気覚ましに入浴する場合は熱いお風呂の方がいいのですが、眠る前に入浴する場合はぬるめのお湯に入るようにしましょう。

ただし、厳密に温度を測らなければいけないというわけではありません。神経質になる必要はありませんが、熱すぎない程度の温度を心がけるようにしましょう。また、冬は温度が下がりやすいので、その点も注意しましょう。

半身浴に最適な時間

半身浴は、「烏の行水」ではあまり効果がありません。およそ20~30分程度が理想とされています。人によっては何時間も半身浴を行う方もいらっしゃいますが、無理のない範囲で行いましょう。初めて行う場合は20分程度から開始し、慣れてきたらお体に負担のかからない範囲で行いましょう。

半身浴中にストレッチやマッサージもオススメ

特に女性の場合、ストレッチを日課にしている方がいらっしゃるかもしれません。入浴中は体もあたたまってやわらかくなっていますので、ストレッチをするのは大変効果的です。マッサージなどをするのもいいでしょう。体をよくほぐせば、リラックス効果やデトックス効果も期待できます。半身浴の時間を有効に使うためにもストレッチやマッサージはオススメです。

半身浴の楽しみ方

不眠症を半身浴で解消

半身浴中に何をしたらいいのかわからないという方もいらっしゃるようです。半身浴中はご自分がリラックスできる事をするのがオススメです。リラックスできる音楽を聴いたり、簡単な本や雑誌などを眺めるのもいいでしょう。お風呂で使えるアロマキャンドルなどもリラックス効果を高めてくれます。ただし、安全には十分気をつけて下さい。なお、詳しくは後述しますが、半身浴中にスマホを利用するのはあまりオススメできません。

半身浴の注意点

半身浴は、不眠症の解消以外にも非常に多くの効果がありますが、行う場合はいくつか注意すべき点があります。これから半身浴を行う方はもちろん、既に行われている方もご確認いただき、安全に行うように気をつけましょう。

水分補給

半身浴は汗をかきますので、入浴前にコップ1~2杯ほど水を飲むようにして下さい。できれば半身浴中も水分補給ができるように、浴室に持ちこむなどしましょう。入浴後も水分補給は忘れないようにして下さい。脱水症状などの危険もありますので、冬でもしっかりと水分をとるようにしましょう。

上半身を冷やさない

半身浴は上半身は湯船の外に出したままで行います。そのため、冬は特に上半身が冷えてしまい、風邪をひいてしまうなどという事にもなりかねません。寒い場合はタオルをかけるなどして対策をしましょう。最近は半身浴用のケープも販売されていますので、このようなものを購入して利用するのもオススメです。

スマホなどは脳が刺激されるため避ける

お風呂タイムにスマホでSNSやゲームをしている方も多いかもしれません。ところが、スマホはブルーライトによる覚醒作用や、脳が刺激されてしまうため、交感神経が活発になってしまいます。それではせっかくの半身浴の効果が半減してしまいますので、スマホを利用するのはできるだけ避けるようにしましょう。

半身浴で不眠症が改善されない場合は睡眠薬も

半身浴で不眠症が改善されない場合は睡眠薬も

半身浴は血行をよくし、リラックス効果もあるため、不眠症の改善にも大変有効だと言えます。ただし、即効性があるわけではなく、始めたその日から効果を得られるわけではありません。また、確実に効果があるとも言えないため、中程度以上の不眠症の方では効果がない場合もあります。

「すぐに不眠症を改善したい」という方にオススメなのが、睡眠薬を利用する事です。最近のルネスタなどの睡眠薬は安全性が高いため、正しく服用すれば副作用や依存などの危険はほとんどありません。服用したその日から効果を得る事ができ、睡眠薬の種類にもよりますが、寝つきの悪い方でも20分程度で寝つく事ができます。作用時間は睡眠薬によって異なりますが、ほとんどの方は朝までぐっすり熟睡できるでしょう。

睡眠薬は病院の処方がなければ購入できませんが、現在は通販を利用すれば病院に行かずに簡単に睡眠薬を購入する事ができます。通販で睡眠薬を購入する場合は個人輸入代行業者を利用します。個人輸入代行と言っても難しい事はなく、アマゾンや楽天などのように簡単に購入する事ができます。お忙しい方には特にオススメです。個人輸入代行業者でお薬を購入するのは違法ではありませんが、服用はすべて自己責任となります。病気や服用しているお薬によっては睡眠薬の服用が禁止されている場合もありますので、事前に確認をするようにしましょう。

半身浴で不眠症を解消(まとめ)

不眠症は放置しているとガン、糖尿病などのリスクが高まり、薄毛の原因や美容への悪影響にもつながります。ただの寝不足と軽く考えず、早めに改善することが大切です。半身浴は不眠症の解消だけでなく、非常に様々な効果が期待できます。手軽に始められますので、不眠症にお悩みの方、リラックスしたい方にはオススメです。

ただし、即効性があるわけではなく、確実に効果があるわけではありません。すぐに不眠症を解消したい方は、即効性のある睡眠薬がオススメです。現在は病院に行かずに通販で購入する事が可能です。半身浴でも効果が得られなかった方なども、睡眠薬でしたらほとんどの方がすぐに効果を得られていますので、睡眠薬を利用してみましょう。